どのくらいの頻度で通うのが一般的?

どのくらいの頻度で通うのが一般的?

どのくらいの頻度で通うのが一般的? 着付け教室へ通う頻度としては、3ヶ月を一つの区切りとしている教室が多いです。しかし、周囲の着物を着てる人たちに着物習得への期間を尋ねて見ると、最短3ヶ月で習得できた人はわずか一部の人だけだと言われています。ほとんどの人たちが、習得するために得た期間は3ヶ月以上になります。最短の習得でも、授業の多くは週に1回というところが多いので6日次の授業まであくことになります。
その間、一度でも休むと13日の開きができ、前回習ったことを忘れてしまうこともあります。そこを思い出そうとすることで、さらに時間がかかってしまいます。毎回、新しいことをやれば次に思い出さなければいけないことが増えるので、授業についていくだけで精一杯になる人が多いのが現状です。このサイクルを繰り返すよりも、覚えているうちに何度も習ったことを手でなれる方が早く習得できます。着付け教室の授業を一度休んでも、あまりペナルティーがないので、特に習得に期限を決めていない人は後者のようになりやすい傾向があります。

着付け教室の月謝の相場

着付け教室の月謝の相場 着付けの技術は誰もが簡単に出来るものではなく、特殊なので身に付けたいと思う方もたくさんいるでしょう。では着付け教室の月謝の相場はいくらくらいなのか。はっきりいうとピンキリで金額を明確にすることは難しいです。着付け教室は大きく分けると個人でやっている場合と、全国的に展開している大きな教室があります。
全国的にも有名な教室の場合はまずほとんど入学金が必要になります。その金額は約3千円から5千円が多いです。月謝はコースによって異なります。初心者向けの場合であれば1万円弱、レベルが上がってくると比例して月謝も上がってきます。個人でされている教室は安ければ3千円前後のところもありますし、マンツーマンで経験者がしっかりと指導してくれるところは1万円くらいでしょうか。着付け教室の場合はコース全体で金額表示されている場合や1回の金額で表示されている場合もあるので、通うことを検討する場合はしっかりと確認しましょう。

新着情報

◎2019/2/18

着付け教室の料金相場を確認
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

着付け教室に通うメリット
の情報を更新しました。

◎2018/10/19

期間はどれくらいかかる?
の情報を更新しました。

◎2018/7/27

どのくらいの頻度で通うのが一般的?
の情報を更新しました。

◎2018/5/21

通いの着付け教室の良さ
の情報を更新しました。

◎2018/4/20

サイト公開しました

「着付け 値段」
に関連するツイート
Twitter